ピアノ教室講師陣

ピアノ講師

小森 恵(MEGUMI KOMORI)

近江八幡本校

ピアノ・ソルフェージュ担当

 

ピアノを6歳から始める。上野音楽大学短期大学部音楽科卒業後、武蔵野音楽大学器楽学科ピアノ専攻へ編入学。校内代表で、ファゴットの伴奏者として夏期講習演奏会出演。卒業後、武蔵野音楽大学千葉県支部新人演奏会に出演。93年、東邦音楽総合研究所の歌曲伴奏研究員となる。ピアノを浅間由美、福間早苗、山本都、岡崎悦子(室内楽を含む)歌曲伴奏を白石隆生、日比恵子、勝部太、松本美和子の各氏に師事。伴奏者として数多くの著名演奏家と共演し、好評を得ている。女声合唱「湖」副指揮者兼専属伴奏者。ベルチェン音楽教室では、ピアノ、ソルフェージュを担当。またイベント等では司会も担当。現在、室内楽や歌曲・器楽曲等の共演者として幅広く活動中。

ピアノ講師

松本 有理子(YURIKO MATSUMOTO)

大阪教室

ピアノ・ソルフェージュ担当

 

大阪府出身、4才よりピアノを始める。

夕陽丘高校音楽科、同志社女子大学学芸学部音楽学科、専攻科卒業。中学校・高等学校教諭一種免許取得。2008年万里の長城杯国際ピアノコンクールにて第二位。

現在はピアノ講師として稼働する傍ら、編曲・作曲家として活動。

笠原純子、名畑ゆかり、河江優の各氏に師事



ピアノ講師

前北 恵美(EMI MAEKITA)

神戸教室

ピアノ・ソルフェージュ担当

 

武庫川女子大学音楽学部器楽学科ピアノ専攻卒業。兵庫教育大学大学院修士課程芸術系音楽コース修了。兵庫県大学新人演奏会をはじめジョイントリサイタルを開催の他、様々な演奏会に出演。兵庫県立芸術文化センターにてソロリサイタルを開催。2007年~2011年、デュオハヤシ主催による豊岡室内楽講習会およびミュージックキャンプin和歌山、2015年よりデュオハヤシ室内楽セミナーに毎年参加し研鑽を積み、管弦楽器奏者との共演に積極的に取り組んでいる。これまでにピアノを森洋子、田原富子、木下千代の各氏に、室内楽を林俊昭、林由香子の各氏に師事。現在、兵庫大学、神戸親和女子大学非常勤講師。神戸音楽家協会、日本ピアノ教育連盟、日本音楽表現学会各会員。

桂冠名誉講師

小森 幸恵(YUKIE KOMORI)

 

ベルチェンの前進「ドルチェ」の創設者

京都女子高等学校入学と同時に声楽を始める。これまでに向井稔二、伊藤武雄、景山木美子の各氏に師事。「ヴォーカルあじさい」、北山台コールレインボー(いずれも全国お母さん大会滋賀代表出演)守山少年少女合唱団、女性コーラス”湖”の合唱指揮者を長年に渡り歴任。またピアニストや声楽家の演奏家も数多く輩出させるなど、後進への指導力は定評がある。元滋賀県合唱連盟副理事長、元関西合唱連盟理事も歴任。

2016年6月永眠(享年73歳)