フルート教室

講師紹介 
  home  back

フルート主任講師(近江八幡・京都教室担当
小森 一奉(
Kazuyuki Komori)
11歳よりフルートを始める。
92年に東京コンセルヴァアール尚美
(現、東京ミュージック&メディアアーツ尚美)
ディプロマコース入学。94年、ディプロマを授与される。
在学中よりフリー奏者として各地でオーケストラ、
室内楽などで活動し続けている。
地元滋賀では「湖笛の会」の定期演奏会への賛助出演。
これまでに戸田敦(仙台フィル)、
加藤勇仁(まほろばフルートオーケストラ)、
斎藤暢彦(アルペジオフルート教室主宰)の
各氏とデュオリサイタルを開催。
98年「ベルチェン音楽事務所」を設立させ
様々なコンサートを企画、主催する一方で
後進への指導にも精力的に活動を続けている。
国外にも演奏活動の場を広めており、
これまでに多くの著名演奏家と共演。
2010年米国アナハイムで開催されたNFAフルートコンヴェンションに
「煌フルートオーケストラ」のメンバーとして参加。
同年10月、レナード・バーンスタインの没後20年を記念して編成された
L.B.メモリアルオーケストラ アニバーサリーコンサートでは
ソリストとして「Halil」演奏、好評を博す。
鈴木雅子(旧姓村田)、清水信貴、青木明、野口龍、
中川良平(室内楽)の各氏に師事。
R・シーバート氏(New York Philharmonic)のマスタークラスを受講。
一般社団法人日本フルート協会代議員